2010年2月9日に開催された IDC Japan株式会社主催

『Japan Storage Vision 2010』 での私 伊藤孝行の講演内容を

動画で公開しております。 講演動画はこちらへ


2013年02月04日

画像蓄積クラウドサービスのツボ

EyeFi_workflow

以前『画像同期のツボ』というエントリーでご紹介した画像蓄積クラウドサービスの『Flickr』ですが、導入後活用が定着してきたのでレビューをお届けします。そのエントリーでご紹介したEye-Fiを使ってスマートフォンにもEye-Fiアプリを入れている前提の話にはなりますが、私のワークフローから利便性をお伝えします。


 1. スマホもデジカメも、撮影データが自動的にFlickrへ集中蓄積される
 2. 画像サイズ各種が自動的にFlickr内で生成される
 3. ブログに貼るhtmlコードが簡単に生成できる
 4. とても良く整理された画像ライフログにもなる
 5. ネタ帳になる
 6. 使い捨て共有URLを作れて画像提供に便利



こんなメリットが私の中でまとまりました。



 1. スマホもデジカメも、撮影データが自動的にFlickrへ集中蓄積される

上図の通りです。なにより、スマホで撮影した画像が自動でFlickrにアップロードされるのがかなり重宝しています。ブログネタとして貼るのも便利ですし、3. 4. 5. へのワークフローにも直接つながります。


 2. 画像サイズ各種が自動的にFlickr内で生成される

以前は画像サイズを変更するのにいちいちPhotoshopを立ち上げていて、面倒この上なくその弊害で画像を活用していなかったことも。Flickrの一番の利便性といっても良いのかもしれません。画像をFlickrにアップロードするだけで、自動的にFlickrが各種画像サイズを自動生成してくれます。画像活用のワークフローが劇的に短縮される好機能です。


 3. ブログに貼るhtmlコードが簡単に生成できる

ブログサイトへいちいち画像ファイルをアップロードするのは手間ですし、ブログサイト側で容量制限もあるのでこのブログのように長く続けているサイトでは制限容量は死活問題です。Flickrではブログ等で共有用にhtmlコードを自動生成してくれますので、そのコードをブログ本文へコピペするだけ。画像データはFlickr側にあってそれをブログサイト上にリダイレクトしているだけですので、もう容量制限の悩みともおさらばです。


 4. とても良く整理された画像ライフログにもなる

Flickrでは、『Archive』というメニューを選ぶと、カレンダー形式で画像撮影日順に自動で整理された状態で画像を閲覧できます。1. で前述したとおり、スマートフォンで撮影した画像も入っていますので、その日に食べたものや発見した面白いものや行事について後日画像で振り返ることができます。これが案外面白くて、Twitterのテキスト中心のライフログ以上に臨場感があって楽しめますし、ブログネタ等への発想も支援してくれます。レコーディングダイエットの記録用にももってこいですね。


 5. ネタ帳になる

ブロガーとしては、この利便性は助かります。ネタに窮した場合でも、Flickrの蓄積画像をペラペラめくっているとあら不思議、なにかひとつ位はネタが重い浮かぶものです。まだ試してはいませんが、ビジネスのネタになるようなドキュメントなども非公開で放り込んでおけば、日付で自動的に管理されたネタ帳になるでしょう。


 6. 使い捨て共有URLを作れて画像提供に便利

これも導入後かなり利用している機能です。昨今デジカメ撮影が基本になっていますが、友人知人へ自分が撮影した画像を提供する際に、いちいちプリントして渡すのもタイムリーではありませんし手間がかかって面倒なのでそのままになってしまうことも。

FlickrですとGuest Passという機能で非公開URLを生成することができるので、そのURLを友人知人に送れば画像データを直接Flickrからダウンロードしてもらえます。ダウンロード完了後は、手動ですがそのURLを削除することができます。これも画像共有のワークフローを劇的に短縮してくれるので、大いに活用しています。



いかがでしょうか。私自身も使ってみたら想像していた以上に利便性が高いので、今回のエントリーを書き起こしてみました。やはりどんなデータも使いやすいように整理されていないと活用できないもの。個人が所有する非構造化データの最たるものが、画像データだと思います。しかもその非構造化データをほぼ自動で整理してくれて手間がかからない。おすすめのクラウドサービスです。



posted by ハリー伊藤 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 印刷・写真関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。