2010年2月9日に開催された IDC Japan株式会社主催

『Japan Storage Vision 2010』 での私 伊藤孝行の講演内容を

動画で公開しております。 講演動画はこちらへ


2009年10月21日

定期点検の日

IMAGE_088.jpg

本日は朝から定期点検です。といっても販売したストレージではなく、私のカラダの点検、人間ドックです。バリウム検査を含むオトナ検診は今年で確か4回目ですが、なかなか慣れませんね。

今年は天候が不順で、去年のように毎日自転車通勤ができておりませんので、なかなか体重はキビシ目だったのですが、前月からカロリー制限で調整してきましたので、なんとか昨年プラス1キロちょっとで済みBMI値も24台に収まりました。

昨年と同じ検診センターでしたが、今年のレントゲン技師の方はなかなか 『プロっぽい』 (っぽいじゃなくてプロですよね)すばらしい手際の良い方でした。ゲップを我慢するのがいつも苦手で苦しいのですが、今年の技師の方が非常に段取り良く短時間で済ませてくださったので、あっけなく済みました。また、くすぐったがりの私には半ば拷問である腹部エコー検査も同様に非常に熟練された技を披露いただき、くすぐったい気持ちを覚えるまえに終了。やはり、検診技術にもプロの差異があるのですねぇ。

さて成績はといいますと、自転車通勤のお陰で今年もほぼ成績優秀で終えられました。どうしても夕食が遅くなりがちなところからコレステロール値が上ぶれでありますが、注意すれば対処可能とのこと。今年は天候不順に加え呑むお誘いも多いことから、週2〜3回できれば良いところの自転車通勤ですが、やはり週2度ほどカラダを動かして体内循環を高めることは健康に効果的のようです。お酒はやめられませんから(苦笑、せいぜい自転車通勤の機会を増やしたいと思います。













posted by ハリー伊藤 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車通勤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

ぶらり45Km

今年は夏場を含め結構天候が不順で、昨年ほど自転車通勤ができていません(雨天の自転車通勤は危険なので電車通勤なのです)。先週も関東は台風に伴う前線活発化の影響で一日も乗れませんでした。本日は祝日ですが天気があまりにもよかったので、ぶらり荒川河川敷を葛西付近まで走ってきました。

img_001-10.jpg

我が家の近くから荒川河川敷に入り、23Kmほど走りますと荒川河口にでまして行き止まりです。この写真がその行き止まり。川の向こうに見える観覧車が葛西臨海公園です。この場所は何かといいますと

img_001-6.jpg

『新砂リバーステーション』 といいまして、近くの案内図によりますと災害時に避難や物資輸送をするための緊急船着場のようです。そしてその脇には、休憩に丁度良いちょっとした広場がありここでひとやすみです。写真では判り辛いですが、コンクリートが階段状になっており、ヘルメットを枕にゴロンと横になれます。

img_001-8.jpg

空はなぜか秋の雲ではなく、夏っぽい雲が流れておりました。

img_001-7.jpg

これが私のコックピットです。自転車だけでなく、スピードメーター(自転車乗りはサイクルコンピュータとか言いますが)まで高校生時代に購入したものがいまだに使えています。22年モノになりますでしょうか。最新型も欲張らなければ高いものではないのですが、古いメーターを現役で使い続けていることに痛快さを感じており、まだまた使い続ける予定です。今日の平均時速は24Km/hでしたので、向かい風にしては良いペースでした。

IMAGE_068.jpg

メーターの左にある、ライフル銃のスコープ(照準器)のようなものがライトです。これは最近個人輸入で購入したものですが、1Wの明るいLEDを単三エネループ二本で光らしています。元々この自転車はツーリング車でしたから、メーターの下に見える砲弾型の電球ライトをダイナモ(発電機)で点灯していましたが、都会の街乗りには光量不足ですので、このLEDライトに変えました。

このLEDライトでは、オートバイのように日中でも自分の存在を知らせるために、 『デイライト』 を励行しています。日中でも非常に明るいライトなので、路上駐車車両のドア開けや側道からの流入車にアピール力があるようで、これで 『デイライト』 を励行してからは危ない思いをすることが激減しました。こんな旧車でも少しトレーニングすると、街中の車道を時速30km程で巡航しますので、原付バイク並みの機動性ですから、オトナの自転車通勤には安全性最優先で装備をしています。






posted by ハリー伊藤 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車通勤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

自転車通勤のこと(1)

02_DSCN4570.jpg

私の自転車通勤について少々触れたいと思います。写真は私の使っているマシンです。ブリジストン社1987年製のツーリング用バイクです。

高校生の頃に仲間内で自転車ブームがあり、丁度中学生の頃に自転車によるツーリングが旺盛で気になっていましたのですぐに飛び込みました。高校生の頃は世の中はレースブームで周りロードレーサーばかりで、ツール・ド・フランスでは、グレッグレモンが活躍していた時代です。

社会人になってからはすっかり自転車はご無沙汰でしたが、ネットで調べ物をしていたらたまたま 『自転車通勤』 に目が留まりました。その時は、自宅〜オフィスまでは何キロあるかすら知りませんでしたが直感的に 『自分の通勤距離では無理かな』 と勝手に思っていました。あちこちのサイトに 『一般人には片道20Kmが限界でしょう』 と書かれていたので念のためGoogle Mapで確認してみると...なんと!丁度20Kmでありました。あまりの偶然に、なにか運命を感じて自転車通勤の検討を本気になって始めました。

ブログタイトル 『プロっぽいの、好き』 という位ですから当然、やるなら本格的にベテランチックに、でもさらっと振舞いたいというコンセプトを標榜し準備を始めました。(つづく)
posted by ハリー伊藤 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車通勤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。